法政大学体育会アメリカンフットボール部公式サイトへようこそ

updated 2015-09-29

キッカー(K)/パンター(P)について

キッカーについて

 トマホークスのキッカーには,専任と他のポジションとの兼任でやっている人がいます.「孤独なポジション」とよく言われますが,たとえ試合の勝敗を左右するキックだとしても,克己心を持ち決めなければいけません.

キッカーのやりがい

 試合を決定づけることの多い重要なポジションのため,普段練習で失敗すれば罵声を浴びる事になりますが,その分試合でキックを決めれば英雄になれます.

ひとこと

 トマホークスのキッカーは高校未経験(キッカーとして)者ばかりです.サッカーなどボールを蹴る事が得意な人はそれだけで試合に出れます.是非一緒にキックでトマホークスを盛り上げましょう!!

パンターについて

 パンターは,オフェンスが3rdダウンの攻撃に失敗(1stダウンを更新できなかった)時に自分達の陣地を挽回させるためのキックを行うスペシャリストです.キッカーは自分の足で「点数」を稼ぎますが,我々は味方の陣地を守ります.パントはスナッパーから投げられたボールを手で受け,それを落下させつつ蹴ります.なので緊張して手汗かきます.

パンターのやりがい

 パンターはゲームを制するために必要な鍵となるポジションであり,「次回の攻撃につなげる」というとても重要な責任があります.なので強いやりがいを感じます.

ひとこと

 パンターはとても目立つことが出来ます.空に舞う綺麗な回転をした楕円球は相手チームを圧倒し,観客を魅了すること間違いありません.